シェア畑では各農園のアドバイザーが定期的に野菜の講習会を開いています。
当然初心者向けの内容なので、これに参加することでこれから作る野菜の知識、育成方法がわかります。

一人の講師に対してそんなに多くはないオーディエンスなので
人数的にはちょうどいいですよね、質問もしやすいですし。

まずはどんな感じで講習会が進んでいるのか、
実際の様子を動画で見てみてください!

参加者(シェア畑契約者)に聞いた講習会の感想

Q:アドバイザーの良さは?
A:ある程度知っている人でも全くの初心者でも、
お尋ねすればそのポイントポイントでご指導、助言いただけるので助かると思います。

Q:講習会のいいところは?
A:次にやる仕事の中身について簡潔にポイントを抑えて分かりやすく説明してくれるので、頭が整理されていいですね。

実際のアドバイザーさんは??

Q;アドバイザーになったきっかけは?
A:野菜が大好きで自分でも農園をやっているので、
少しでもその知識を生かしたいと思ってアドバイザーになりました。

Q:お客様の対応で大事にしていることは?
A:質問に来られた時に言葉で返すのではなくて、
直接お客さんの畑を見に行くようにしています。
何故かというと、お客さんの考えている問題点が大事とは限らないんですよ。
もっと他に見逃されているものがありますから。
で、質問に回答すると同時に他の野菜も見てあげるんですね。
そうやってお客様の立場で考えることを一番大事にしていますね。

・・・こんな感じで利用者はみなさん初心者の方が多いので誰でも気楽に参加できると思います。
それに講師の方もお金をもらってやっているプロ意識の高い方なのでその点も安心ではないでしょうか。
これで野菜がうまくできない、というほうが逆に難しいくらいですね!