先日親戚の畑で採れた大きいじゃがいもを頂いたので、このじゃがいもをたっぷり入れてにんじん、たなねぎ、しめじと鶏肉を少し入れたクリームシチューを作りました。
きのこ免疫力を上げてくれる食材なのでじゃがいもの次に沢山入れました。しめじを入れる事でクリームシチューの味に深みがプラスされて美味しく出来たと思いました。

メインのじゃがいもは大きめのサイズに切ったものと小さめに切ってとろとろになった物の2種類に切って入れたところがポイントです。煮て崩れたじゃがいもが作ってすぐのクリームシチューですが味に一体感が出たので作って当日美味しかったです。玉ねぎは血液をさらさらにしてくれる野菜なので大きめに切って沢山いれました。煮る前に鶏肉を炒めた後に玉ねぎを入れてしんなりするまで炒めているので野菜の甘味が出たクリームシチューになりました。

我が家はクリームシチューの素を使って作るのですが牛乳は規定の量より100cc少なく入れています。水は牛乳を少なくしても規定の量にするので味がしっかり濃厚のクリームシチューになります。またクリームシチューを作る時は圧力鍋で約15分ぐらい煮て後は待つだけで美味しいクリームシチューが出来ます。圧力鍋のおかげでガス代の節約になっています。

※シェア畑でじゃがいもが獲れる時期
9~10月くらい(収穫の有無や時期については各農園によって異なります)

シェア畑を利用すればこんなにおいしい野菜が、貴重な農業体験をしながら収穫できちゃいます!具体的な農園見学方法や料金についてはこちらでどうぞ!